イナバボックスのオレガは男の隠れ家?


 イナバボックスのオレガは、耐久性とカスタマイズ性を兼ね備えた「男の隠れ家」的なデザインガレージです。
 トランクルームだけでなく、車やバイクの整備ができるピットとして、また趣味に応じた拠点や個人事務所用にも活用することができる自在さが魅力です。「INABA96」松戸陣ケ前店に設置されています。




個人事務所や隠れ家を求めている人向け

 イナバボックスのオレガの使い方は自由自在です。
 趣味人であれば誰しも、自分だけの世界を持ちたいと望むのではないでしょうか。アーティストであれば作品を創り出す工房として、映画ファンには自分だけのホームシアター、音楽好きならば楽器の練習場や音楽鑑賞の部屋、鉄道マニアだったらNゲージ模型のコースなど色々な空間を簡単に実現することができます。
 内装インテリアはカスタマイズできるので、ガレージスペースに工具棚を取り付けたり、ルームスペースに好きなポスターやグッズを飾ったりして独自の世界観を盛り上げられます。またトイレやミニキッチンも標準装備されていますので、個人事業をやっている人ならば事務所として活用するのもいいでしょう。
 なお、オレガはトランクルームの「INABA96」松戸陣ケ前店に設置されています。"


車やバイクのメンテナンスにこだわる人向け

 イナバボックスのオレガでは、オーダーによって自動車などの整備用ピットを作ることができます。全体のサイズも変更可能なので、例えばスポーツカーをやバイクのメンテナンスを行ったり、小型ヨットの整備をしたりする目的があるならば、そういった作業をしやすいサイズにカスタマイズできるということです。まさに自分専用の整備工場です。
 加えて、本商品には稲葉製作所で培ったボディ品質があります。サビなどに強く耐久性の高い亜鉛メッキ合板を使っていますので、ハードな作業にも安心して取り組めます。そして床に施した防塵塗装が愛車をホコリから守ってくれます。
 さらにはシャワールームが設置可能です。ひと働きした後、その場で汗を流すというのもなかなか爽快な気分でしょう。
なお、オレガはトランクルームの「INABA96」松戸陣ケ前店に設置されています。


自宅に建てることも可能

 オレガを利用するには、賃貸する方法と自宅などに建てるという方法があり、建てる場合は多彩なカスタマイズを加えられます。
 標準装備には、トイレ/キッチン/照明/エアコン/換気扇などがありますが、この中の不要なものを指定によってなくすこともできます。さらにオレガは2戸パックが基本ですが、希望により1戸に変更可能です。
 内装の仕上げは、クロスや床仕上げなどをオプションから選ぶことによって好みの空間を自由自在に演出できます。また、ボックス全体の長さやスペースの拡張を、目的に応じて使いやすいようにオーダーメードで調整することもできます。そして車を複数台収容したいなどの大幅変更も行えます。
 なお、オレガはトランクルームの「INABA96」松戸陣ケ前店に設置されています。


申し込み方法や料金について

 イナバボックスのオレガを建てる場合の料金は、標準タイプ(縦型2連棟タイプ83平方メートル)で950万円(税別)からになります。
 標準装備は、トイレ/キッチン/照明/エアコン/換気扇/床塩ビニール仕上げ/ガレージシャッター(電動はオプション)/ガレージ床塗装/ガレージ壁面仕上げです。
 オプションには電動シャッター/車庫シンク/ハイグレードクロス/ユニットバス/警備会社の遠隔監視システムなどがあります。

 賃貸の場合の料金は、月々7万円(縦型2連棟タイプ38平方メートル)からになります。この金額には一定の電気水道料金が含まれています。その他契約時に、保証金、退去時に整備費、事務手数料などが必要です。(ただし店舗などにより金額設定は異なります。)
 イナバボックスのお問い合わせと申し込みは、フリーダイヤル0120-178-161(オレガ担当)まで行ってください。営業時間は月曜~金曜の9:00~18:00(祝日・年末年始・盆を除く)となっています。