ユースペース

 

ユースペース

他社との違い

トランクルーム「ユースペース」は、保証金、更新料なしで、明確な料金体系が特長であり、月々の賃料は指定した口座、あるいはクレジットカードの自動引き落としとなっています。ゆえに、契約に際しては、現金を用意する必要はありません。


トランクルーム「ユースペース」について
トランクルーム「ユースペース」について
利用までの流れについて
最初にかかる初期費用について
契約を解約する方法について


★トランクルーム「ユースペース」について

 トランクルーム「ユースペース」は、三協フロンテアが全国展開するトランクルームサービスであり、賃貸借契約に基づいて収納スペースを貸し出すサービスです。「屋外型」と「屋内型」の2タイプのトランクルームがあり、どちらのタイプでも24時間365日好きな時に自由に入れてる収納物を出し入れすることができます。安心・快適・便利という点が、口コミでも高い評価を得ています。 ユースペースには、契約と同時に動産総合保険が自動付帯されるシステムになってるという特長があります。保険料の自己負担なしで、火災や盗難時の保管物の損害に対して、屋外型の場合には補償限度額50万円、屋内型であれば25万円までの保管物の補償を受けることができます。実質、毎月の賃料の中に保険の料金が含まれているということです。また、有人店舗には、午前10時~午後5時までスタッフが常駐しており、無人店舗の場合には、定期的にスタッフが巡回しているので安心です。


★利用までの流れについて

 ユースペースの利用までの流れについて、ご紹介します。まずは、フリーダイヤルによる電話かインターネットより問い合わせを行ないます。次に、見学する日をあらかじめ相談し、実際に店舗まで足を運んで、実際の収納サイズや設備などを自身の目で確認するようになります。見学した日から7日間は、無料でそのトランクルームを取り置きしてもらうことも可能となっています。希望するトランクルームが決まりましたら、即日契約・即日利用開始も可能です。なお、契約は受付店舗にて手続きが行われるようになります。  賃料は口座引き落とし、あるいはクレジットカード払いとなっています。個人の方が口座引き落としで契約される場合には、印鑑、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類、口座振替用の金融機関名・口座番号・届出印鑑が必要となります。クレジットカード払いの場合には、印鑑、本人確認書類、クレジットカード、インターネットに接続可能な携帯電話、携帯電話のメールアドレスは必要となります。


★最初にかかる初期費用について

 契約の際に現金を用意する必要ありません。契約後に、指定した口座から自動引き落とし、あるいはクレジットカードでの支払いとなります。初期費用として賃料1か月分相当額の「基本管理整備料」と、1か月目~4か月目までの4カ月分の賃料が引き落としされるようになります1か月目の賃料に関しては、日割りされた賃料の支払いとなります。 なお、1カ月未満でも契約することは可能なのですが、その場合には契約した月の賃料は日割り計算とはならず、1か月分丸々の賃料となります。賃料1か月分相当の「基本管理整備料」と1カ月分の賃料が必要となります。 初回の口座引き落とし、あるいはクレジットカードの引き落とし日は、契約日によって支払いのタイミングが異なります。基本的に、口座振替の場合には毎月27日、クレジットカードの場合には使用するカード発行会社の支払日に賃料が引き落としされるようになります。


★契約を解約する方法について

 18歳以上であれば、学生の方でも契約することができます。ただし、未成年の方の場合には、連帯保証人として親権者の承諾が必要となっています。20歳以上であっても学生の場合には、契約に際して連絡先として親権者の名前などが必要となります 解約を希望する場合には、解約予定日の前月日までにユースペースへ申し出るようになります。契約時に支払った「基本管理整備料」の返金はありません。また、解約日は月末づけとなっていますので、解約月の賃料は日割り計算にはならず、丸々1カ月分の賃料が発生します。なお、解約届出書は公式ホームページからダウンロードすることができます。 ルームの変更を希望する場合には、現在利用中のルームを一旦解約し、新規契約を行なうようになります。この場合にも、解約希望日の前月末日までに、ユースペースまで申し出るようになります。なお、各ルームには車を駐車することができる専用駐車場が設けられていますので、大型荷物の出し入れも安心です。

口コミ

ユースペースの公式サイトへ

口コミ募集中!

地域: 年代別: 性別: ご職業など:
口コミを投稿する ※口コミは、内容が確認されしだい掲載されます。

ユースペースの公式サイトへ