尼崎周辺でオススメのトランクルームはどこ?


荷物の保管場所で頭を悩ませている場合は、トランクルームを利用するとよいです。尼崎市の場合ですと、南塚口・潮江・塚口・立花・杭瀬・園田エリアに手頃な賃料の物件が集中しています。屋内型と屋外型がありますが、予算や収納物の種類に合った方を利用するのがベストです。


荷物の置き場所がなくて困っている場合は
1,荷物の保管場所を借りる
2,尼崎のどの辺りが狙い目か
3,トランクルームの形態は2種類に分けられます
4,サービスの特徴について


1,荷物の保管場所を借りる

普通に暮らしているだけで、毎年着実に荷物の量が増えていきます。新しい物を購入する度に古い物を処分すればよいのですが、仕事や家事が忙しくて、荷物の処分は後回しにしてしまう人が多いです。また、残しておけば将来使えるかもしれないという勿体ない精神が働いてしまうことも、荷物の増加に拍車をかけています。
 しかし、物を捨てずにため込む一方になってしまうと、クローゼットや押入れに収納しきれなくなってしまいます。荷物の増加に合わせて広い部屋に移り住むという方法もありますが、馬鹿にならない額の費用がかかってしまいます。そのような時に重宝することができるのが、トランクルームです。簡単にいうと、荷物を個別に預かるのではなく、荷物を保管するスペースを貸してくれるサービスです。尼崎には荷物の保管スペースをレンタルしている業者がたくさんいますが、転居するよりもずっと安い費用で部屋を広く使えるようになるため、高い人気を集めています。


2,尼崎のどの辺りが狙い目か

 先程も言ったように、尼崎で営業しているスペースレンタル業者はたくさんいますが、比較的料金が安いトランクルームが集中しているのは、尼崎市内の南塚口・潮江・塚口・立花・杭瀬・園田エリアです。 尼崎市の中心部にある物件の賃料は、それなりに高くなっています。
 でも、 南塚口・潮江・塚口・立花・杭瀬・園田エリアの賃料は、とてもリーズナブルな価格になっています。少なくとも、転居した場合にかかるコストより安くあがる計算にならないと、わざわざ自宅以外の場所に持ち物を移動する意味がなくなってしまいます。尼崎市の中心部は地価が高いので、どうしても高めの賃料がかかってしまいます。でも、南塚口・潮江・塚口・立花・杭瀬・園田エリアにある物件はそれほど賃料が高くないので、誰でも気軽に利用することができます。どの物件も駅近物件ですし、専用駐車場が用意されている物件も多いので、不便さを感じることはまずありません。


3,トランクルームの形態は2種類に分けられます

 トランクルームの形態は、屋内型と屋外型の2種類に分けることができます。屋内型の場合は、ビルの中をパーティションで大小様々なサイズの区画に分け、1区画ずつ貸し出すシステムになっています。空調設備が整えられており、温度や湿度が常に一定に保たれているため、保管してある荷物が傷んでしまう心配がありません。また、建物内に第三者が侵入できない仕組みになっていますので、高価な品物でも安心して収納しておくことができます。もう一方の屋外型は、コンテナが用いられているのが一般的です。屋内型よりも利用料金が安めになっていることに加え、自分が借りたコンテナの真ん前まで車で乗り付けることができるというメリットがあるため、人気になっています。また、屋外型の場合は、 バイクの駐輪場代わりに利用することができます。大切なバイクを雨ざらしにせずに済みますし、悪質ないたずらから守ることもできるため、多くの人が利用しています。


4,サービスの特徴について

 トランクルームのほとんどが、 24時間いつでも好きな時間に出入りできるシステムになっています。何らかの理由で日中に荷物を出し入れすることができないという人が少なくありませんが、いつでも自分の都合のよい時に自由に利用できるようになっているため、とても便利です。真夜中に利用する場合、防犯面の問題が気になるという人が多いですが、防犯カメラや高輝度照明の設置など、万全のセキュリティ対策が施されています。
 有人型と無人型の両方がありますが、有人型のトランクルームを利用していれば、万が一のことが起こっても、その場ですぐに適切な対応をとってもらうことができます。もちろん、各種損害保険にも加入していますので、火災や盗難の被害に遭った場合も、その損害をキチンと補償してもらうことができます。ある意味で自宅に置いておくよりも安全であるため、利用申し込み者が増加しています。