収納ピット

収納ピット

他社との違い

株式会社アンビシャスが運営する収納ピットは、東京、梅田(大阪)、神戸、京都などに多数あるトランクルームです。関西では最大級の規模を誇っており、屋外コンテナと屋内トランクルームが用意されています。

収納スペースの種類が豊富なので、目的や用途に合わせてタイプや広さを選ぶことができます。梅田・大阪・神戸・京都などのエリアでトランクルームを探している人におすすめです。月額料金が安いのも魅力で、即日契約することもできます。





屋内も屋外もセキュリティ万全

株式会社アンビシャスが運営する収納ピットは、屋外コンテナでも屋内トランクルームでも万全のセキュリティ体制を構築しています。屋外コンテナは輸送用のコンテナを収納スペース専用に加工してあります。

複製が不可能な鍵を使用しているので、中に置いてある荷物を盗まれる心配はありません。

店舗全体を電灯で明るく照らしており、死角の少ない配置設計になっています。それから屋内のトランクルームにも電子錠と部屋別の2重ロックが採用されていたり、防犯カメラが設置されているなどセキュリティは万全です。店舗は人通りに多い通りに面していることが多く、人感センサーも設置されています。人感センサーは人が通ると、電気が点灯するものです。

収納ピットのセキュリティ

  • 防犯カメラ
  • 専用セキュリティカード
  • 電気店頭
  • 人通りの多い路面横に店舗
  • 屋外型は定期巡回
  • 複製不可能な南京錠

収納ピットは女性でも出し入れしやすい

  • 屋内型店舗は全て台車レンタルあり
  • 屋内型はほどんどの店舗でエレベータあり
  • 屋外型はすべての店舗で倉庫前に車の横付け可能


初期費用はどの位で借りられるの?月の費用負担はどの位?

株式会社アンビシャスが運営する収納ピットは、安い初期費用で利用することができます。

初期費用としては当月分の賃料と来月分の賃料、1か月分の事務手数料・0.5か月分の賃料保証料・会員費(2か月分で900円)を支払う必要があります。

当月分の料金は、利用開始日からの日割分賃料となります。1ヶ月分丸ごと支払う必要はありません。トランクルームの料金設定は運営会社によって異なっており、その中には鍵代や管理費を支払わなければいけないところもあります。収納ピットではそういった費用は必要ありません。

また、契約した後に加算される費用もないので安心できます。契約の更新料や解約する際の解約料などは支払わなくていいので安い費用に抑えられます。


収納ピットで契約する際に必要な費用一覧

サービス名 収納ピット
保証金 -
鍵交換手数料 -
初月日割賃料
翌月賃料
管理手数料 0.5か月分
事務手数料 1か月分
その他備考 pit会員費900円の2か月分
合計概算(最大で計算) 3.5か月+900円

競合の大手などと比較すると、初期費用で要する費用は比較的に安価で、ライゼボックスであれば、約5か月分、押入れ産業で約4か月、オレンジコンテナが約4か月分という事で、非常に高額になってしまいますが、ここにあるように、収納ピットであれば、契約する日にもよりますが、約3.5か月分の初期費用で済みます。

ただし、収納ピットでは店舗ごとや、店舗のトランルーム毎に、初期費用無料とか、月額賃料3か月無料、半年半額など、色々な料金が安いと実感できるキャンペーンが多いので、実際に各店舗のホームページを参考に、できれば、内見などに伺うと、そういったキャンペーンの話を伺う事もできるので、少しでも安い料金で借りたい!と言うのであれば、ひと手間の各店舗の閲覧、下見、お問い合わせをされた方が良いでしょう。




申し込みの流れ、契約方法

収納ピットに申し込む場合、梅田・大阪・神戸・京都などのエリアから利用したいトランクルームを選びます。決済方法が口座振替や銀行引き落としだと、保証会社の事前審査が必要になります。クレジットカード決済の場合には事前審査は行われません。

そのため即日契約も可能で、新規会員登録ページから会員登録を行います。メールアドレス・クレジットカード・本人確認書類などが必要です。決済を行った後は、鍵の受け渡しとなります。

鍵の受け渡し方法には、収納ピットの本部に出向いて受け取る方法と郵送によって受け取る方法があります。銀行引き落としや口座振替の場合には、保証会社の審査をクリアした上で契約・鍵の受け渡しとなります。即日契約を希望する際には、クレジットカード決済が適しています。


収納ピットの申し込みのフロー(クレジットカード決済)

事前の与信審査が無いので、即日契約したい人はこちらを推奨します。

会員登録→決済→鍵渡しの3ステップ

即日契約を望む場合は南船場にある収納ピット本部での鍵の手渡しに取りに伺う必要があります。郵送であれば1週間程度で手元に届きます。

また、必要な書類や面談なども不要なので、基本はこちらのクレカ決済を推奨します。


収納ピットの申し込みのフロー(銀行振込/口座引落)

手間と時間がかかるので、急いでいる人には推奨していません。

まず、保証会社の審査が入ります。保証会社を利用する場合は、会社などに本人確認の電話が行くので、あまり気持ち的に気になりますよね。

また、審査後に収納ピットの担当者と現地案内という本人確認面談が行われ、その上で契約と言う流れになります。


銀行振込、口座引落契約の場合の持参する書類

銀行振込や口座引落し契約の場合は、色々書類が必要です。個人での契約の場合と法人での契約の場合では、持参すべき書類が異なります。


個人契約の場合の持参する書類
  • 初期費用
  • 身分証明書
  • 銀行届出印
  • 引き落とし口座情報が分かる物
  • 認印
お振込みの場合は、届出印と引き落とし口座情報は不要です。また、初期費用は現金払いかお振込みのみの対応になります。
法人契約の場合の持参する書類
  • 初期費用
  • 3か月以内の登記簿謄本
  • 代表者、または、担当者の身分証明書
  • 代表者の認印
  • 法人角印
  • 引き落とし口座情報が分かる物
  • 銀行届出印
お振込みの場合は、届出印と引き落とし口座情報は不要です。また、初期費用は現金払いかお振込みのみの対応になります。

収納ピットの解約の仕方

収納ピットのトランクルームを解約する際には、専用のフォームから申請を行います。利用を停止する月の前月末日までに手続きを行う必要があります。当月中の解約はできないので、注意が必要です。

それから解約する月の15日ごろに書類が郵送で送られてきます。その月の末日までにトランクルーム内に置いてある荷物を撤去する必要があります。そして届出書とトランクルームの鍵を一緒に返送すれば手続きは終了となります。

この時、解約する月の末日までの消印が有効です。また、事情が変わって取り消したい時には、解約月の末日までに申し出ます。届出書類はその場で破棄することになります。利用は月末までと決まっているので日割り計算は行われません。



収納ピットの口コミツイート

店舗の拡大つまり人気の状態をあらわすツイートや、キュラーズより安いなど、好評価の口コミ投稿が多いですね。

口コミ

収納ピットの公式サイトへ

大阪・20代・男・会社員

住み替えで一時的に荷物を逃がしたかった。急ぎで短期契約しなければならなかったので、短期間の契約が即日でできたので、収納ピットにしました。搬入も駐車場が付いているので、しやすかった。


大阪・30代・男・会社員

釣り具一式とゴルフセットを自宅で保管するスペースが無くて、契約しました。使う時は車を横付けして取り出すので、使い勝手が非常に良いです。


大阪・20代・男・フリーター

バイク通勤で、以前、預けれている駐輪場でバイクが傷つけられていたので、シャッターガレージ的に利用できる収納ピットと契約しました。夏場は少し熱くなっているのが、きになるけど、誰も触れられない状態になるので、安心感が違う。


大阪府・40代・女・専業主婦

屋外型の収納ピットと契約しました。他社より賃料と初期費用が安いので、決めました。オレンジコンテナとか、他社のトランクルームと施設は変わらないので、料金だけで決めました。また、3か月間賃料半額だったので、初期費用分の負担も軽くなった


東京・30代・男・会社員

夏場に荷物を取りに行ったら、暑くて、エアコンをもう少し効かせてほしい。低温で温度管理を徹底したい場合は、収納ピットでは厳しいかもしれない。


口コミ募集中!

地域: 年代別: 性別: ご職業など:
口コミを投稿する ※口コミは、内容が確認されしだい掲載されます。

収納ピットの公式サイトへ